仕事効率化を目指す

SUNA BLOG

仕事効率化

デスクワークの腰痛を改善|正しい座り方やストレッチ方法を解説

・長時間のデスクワークで腰が痛い

・簡単に腰痛を改善する方法を知りたい

・腰痛にならない正しい座り方ってあるの?

こんな悩みを解決する方法をご紹介します!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
佐藤 有一

佐藤有一

千葉リゾスポ卒業→区営のジム指導員→フリーランス(プライベートジム統括・マラソン大会統括・地方でご高齢の方に健康体操教室・法人向け腰痛肩凝り肥満解消の為の運動教室)
|NSCA-CPT・健康運動実践指導者・ランニングパーソナルコーチ資格を保有し活動中💨

投稿がありません

佐藤有一の記事をもっと見る

 

この記事で紹介する【デスクワーカー向けの腰痛改善対策ストレッチ】【正しい椅子の座り方】を実践していただければ、長時間のデスクワークでも腰痛を感じなくなります!

腰の痛みを気にしながら作業をすることがなくなるので、作業効率アップにも期待できます。

この記事の概要

  • 正しい椅子の座り方
  • デスクワークで腰が痛くなる理由
  • デスクワーク腰痛を改善するストレッチ【オフィス編】【自宅編】
  • 腰痛予防におすすめのグッズ

デスクワークの腰痛を改善|こんな座り方していませんか?

 

佐藤有一
こんな座り方をしていると腰痛になりやすいよ!

こんな姿勢に注意

  • 猫背になっている
  • 首が肩のラインより前に落ちている
  • 無理に姿勢を正そうとして腰を反ってしまっている

デスクワークで腰が痛くなる原因

佐藤有一
実は姿勢によって腰にかかる負担が変わるんです!

「腰の負担 姿勢」の画像検索結果

参照:セルフドクターネット

寝ているときよりも座っているときの方が背骨にかかる負担が大きくなります。つまり、長時間のデスクワークは腰にかかる負担が大きく、腰痛を引き起こす原因となるのです。

作業に集中していると、どうしても自分の姿勢の悪さに気づけないと思います。悪い姿勢が続くと「脊柱管狭窄症」 や背骨が変形して慢性的な痛みが続く可能性もあるのです。

「腰が痛い...でも仕事はやらなきゃいけない!」そんな方は、腰痛対策のストレッチがおすすめ!

デスクワーク腰痛を改善するストレッチ【シーン別に解説】

ここからは【オフィス】と【自宅】で実践できる腰痛改善のストレッチをご紹介します!

腰痛改善【オフィス】

 

腰痛改善【自宅】

 

腰痛の原因は長時間のデスクワークだけではない!生活習慣も重要

腰痛になる原因は人それぞれ異なります。

一般的には骨折や病気、悪い生活習慣の積み重ねが腰痛を発生させる原因と言われています。

骨折や病気、生活習慣に当てはまらないのに慢性的な腰痛に悩まされている方は、腰以外の部分が硬い可能性が高いです。

慢性的な腰痛に悩んでいる方は下記の姿勢を試してみてください。

チェック方法

  • 両足裏をペタッと床につけたまま、しゃがむ
  • 「かかと」は浮かさない

しゃがんだときに、コロンとお尻が床についてしまった方は【足首が硬い】証拠です。

足首の硬さは腰痛と深い関わりがあるので、筋肉を柔らかくする必要があります。また、腰痛は3タイプに分かれているので、それぞれに合わせたストレッチをすることが大切です。

腰痛のタイプ

  • 伸展型腰痛:背中を反ると痛みを感じる
  • 屈曲型腰痛:腰を曲げて上体を前に倒したときに痛みを感じる
  • 回旋型腰痛:上体を左右に回したときに痛みを感じる

ぜひ、下記の記事をご覧ください。

あなたの腰痛が治らない原因|専門家が簡単ストレッチを紹介

・長時間のデスクワークで腰が痛い ・長年、腰痛に悩まされてるけど、そもそも原因ってなんなの? ・今すぐできるような腰痛緩和のストレッチを知りたい! こんな悩みを解決します! この記事では、【あなたの腰 ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
佐藤 有一

佐藤有一

千葉リゾスポ卒業→区営のジム指導員→フリーランス(プライベートジム統括・マラソン大会統括・地方でご高齢の方に健康体操教室・法人向け腰痛肩凝り肥満解消の為の運動教室) |NSCA-CPT・健康運動実践指導者・ランニングパーソナルコーチ資格を保有し活動中💨

-仕事効率化

Copyright© SUNA BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.