仕事効率化を目指す

SUNA BLOG

生活

【Hotel zen tokyo】人形町の「泊まれる茶室」を体験

すなじゅん
人形町にある【Hotel zen tokyo】で一泊してきた体験談をご紹介します!「泊まれる茶室」をコンセプトとして掲げているように、和テイストの雰囲気が素晴らしい!とても満足!

朝の情報番組「ZIP!」でも紹介されていた人形町にある【Hotel zen tokyo】で一泊してきました。カプセルホテルとは思えないような清潔感と和の雰囲気が素晴らしかったです。ボクの中でもカプセルホテルの概念が変わりました!

公式HPはこちら

この記事では、【Hotel zen tokyo】に宿泊してきた感想をご紹介するとともに、良かった点と悪かった点についても解説します。

Hotel zen tokyoはこんなホテル

  • 茶室をコンセプトにしたカプセルホテル
  • 一泊¥3,000とリーズナブル(部屋や予約のタイミングによって異なる)
  • 朝食付き(パンやフレークが食べ放題)
  • フリーWi-Fi完備(B2FのラウンジでPC作業可能)
  • シャワーやトイレがめちゃくちゃ綺麗
  • 鍵付きの専用ロッカーあり / 個室にも鍵付きの貴重品BOXあり

【Hotel zen tokyo】人形町の「泊まれる茶室」を体験

当日のスケジュール

  • 13:00 人形町に到着
  • 13:30 ラーメン屋で昼食
  • 14:00 Hotel zen tokyoに荷物を預ける(B2Fのラウンジは無料で使える)
  • 14:15 人形町を散策(たい焼き購入)
  • 15:30 B2Fのラウンジでちょっと仕事
  • 16:00 チェックイン

16:00にチェックインでしたが、電話で確認したところ、【荷物を預ける】【B2Fのラウンジの利用】は無料。16:00よりも前にチェックインをすると時間問わず一律¥1,000の追加料金が発生します。

【Hotel zen tokyo】一泊した体験談|良かったところ・ブーなところ

Hotel zen tokyoに一泊してわかった「良かったところ」「ブーなところ(改善してほしい)」をご紹介します。

【Hotel zen tokyo】良かったところ

良かったところ

  • すべての部屋の清潔感がすごい(トイレやシャワールームも)
  • 朝食が食べ放題&うまい!(バナナのなんとかパンが激ウマ)
  • ほぼすべての場所でフリーWi-Fiがビンビン

これは、ボクが泊まった部屋。

「カプセルホテルってもっと汚いイメージだった...」ってのが正直な感想。Hotel zen tokyoが奇麗すぎるのかも知れませんが、このクオリティで一泊¥3,000は発狂もの。(最高)

※動画では「大の字で寝れるぅぅぅ〜」って言いましたが嘘です。(笑)肘を少しだけ曲げる必要あります。

また、どの場所にいてもフリーWi-Fiが通っているので、スキマ時間に作業をしたいようなノマドワーカーも快適に過ごせるでしょう。ラウンジにある各テーブルにはコンセントが完備してあるので、ス◯バのようなコンセント奪い合戦はありません。

【Hotel zen tokyo】ブーなところ

ブーなところ

  • 部屋の空調が調節できない

カプセルホテルなので仕方ないのですが、その他にダメだったところが見当たらないので、あえてブーな点としてピックアップしました。

  • 換気扇
  • 証明

これらの調節は各部屋ごとにできますが、空調を調節できないので冬でも「モワッ」とした雰囲気を感じました。

あとは、ボクが暑がりということもあり夜は半袖で就寝。「寝つきが悪くて起きちゃうかもな〜」と思いましたが、しっかり7時間睡眠!!!

【まとめ】Hotel zen tokyoにまた行きたい

すなじゅん
Hotel zen tokyoに数泊しながら都内でvlogを撮りたいな〜なんて思いました!近いうちにまた泊まります!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
すなじゅん

すなじゅん

Webライター&Jリーガーのマネージャー💻⚽️|スポーツ関係の専門学校卒業➡︎講師➡︎スポーツクラブ勤務➡︎Webライター|担当Jリーガーはクセの塊🔥|健康運動実践指導者|デスクワーカーが抱えるカラダの悩みを解決➡︎仕事効率化の記事を書いてます。

-生活

Copyright© SUNA BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.